福岡のリフォームのことなら柿原組 リフォーム事業部へ

会社沿革

会社沿革

明治32年 1月 1日 福岡県山門郡瀬高町において、柿原菊太郎、建設請負業、柿原工務所を創業。
大正12年 6月 7日 柿原種雄、事業継承。(土木一式工事、建築一式工事)
昭和 5年10月18日 総合建設業、柿原組と改称、事業所を福岡県三池郡高田村大字岩津380番地に移転。
昭和10年 6月 1日 大牟田市本町に大牟田出張所開設。
昭和18年 3月20日 福岡市に福岡出張所を開設。
昭和20年 1月18日 株式会社柿原組設立。代表取締役社長 柿原種雄。資本金75万円。
昭和20年 7月27日 福岡県三池郡高田町に渡瀬出張所開設。(現 福岡南部支社)
昭和24年10月12日 建設業登録制度新設に伴い登録。福岡県知事登録(イ)第42号。
昭和26年 1月 1日 久留米市に久留米出張所を開設。
昭和27年 3月31日 建設業登録を大臣登録に変更。建設大臣(ロ)第2679号。
昭和27年 5月12日 柿原種雄、高田村村長就任に伴い、柿原善治、代表取締役社長に就任。
昭和28年 1月20日 熊本市に熊本支店開設。
昭和29年 4月 1日 宮崎市に宮崎出張所開設。(現 宮崎本社)
昭和40年11月 1日 本社を大牟田市へ移転。
昭和42年 9月 1日 本社を福岡市へ移転。
昭和44年12月19日 資本金5千5百万円に増資。
昭和48年 7月 1日 営業種目、舗装工事新設。
昭和50年 8月30日 資本金1億円に増資。
昭和50年 4月24日 宅地建物取引業許可、福岡県知事(1)6302号。
昭和55年 4月 1日 福岡県山門郡瀬高町に瀬高出張所開設。
昭和62年 9月 1日 柿原種光、代表取締役社長に就任。営業種目、とび・土工事、水道施設事業新設。
平成 7年 8月 8日 佐田 誠、代表取締役社長に就任。
平成16年 7月 1日 柿原滋子、代表取締役社長に就任。
平成19年 7月 1日 吉永泰憲、代表取締役社長に就任。